FC2ブログ


レンタル器材オーバーホール&船整備

19:04

新年が始まり、はや1月も下旬になりましたね
阿嘉島の1月は行事がたくさんあり、なかなか忙しく過ごしています
特に肝臓はフル活動なので、調子に乗りすぎないようにチビチビ呑んでいるんですが、だいたい周りの島人にバレちゃうんですよね・・・
お祝い事はひと段落したので、シーズンオフの整備に取り掛かっております

お天気の良い日は船の整備
今回の作業は・・・
・防触亜鉛の全交換
・インペラとインペラ周りのハウジングやプレート全交換
・サーモスタット
・点火プラグの全交換
・駆動部のグリスアップ
などなど。


DSC_3100_convert_20200120184425.jpg



作業はニッカポッカが一番動きやすくてはかどります



1579508357277_convert_20200120184253.jpg



2月はFRP作業に取り掛かります
船体の小傷直しや少し改造したい箇所があるので頑張ります




遅くなりましたが、新年おめでとうございます!

05:49

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します!

P1060023_convert_20200109052544.jpg



遅くなりましが新年のご挨拶と2020年一発目のブログになります
年末年始はゆっくり休ませていただき、家族で兵庫に帰省しておりました
今年はククルルも10周年そして私は本厄の年となります・・・(笑)
無事に平和な良い年であることを祈りながら初詣では厄除けのお守りを購入してきました

初詣では家族みんなでおみくじ
真っ先に開けた長女は『お父さんこれ何て読むの?』どれどれと確認してみると
な・な・なんと・・・出ました!!

『凶』
おもわず『きょ・きょ・きょ~~う』と声が大きかったのか、周りの参拝者が薄笑いを浮かべておりました

そんな2020年幕開けです


6日から3日間、Kさんとマンツーで初潜り
2年ぶりの阿嘉島をゆっくりと楽しんで頂きました


P1070147_convert_20200109052702.jpg


この3日間は東西南北、一通りの風向きとなり色んなポイントで潜れました
最終日以外は汗をかくほどの暑い日で、ちょっぴり日焼けもしました
ポイントによってはキビナゴがまだたくさんいて綺麗でした


P1060036_convert_20200109052611.jpg


カメさんがフィーバーしておりましたね
ダイビング船が1隻も居なくて独占状態


P1070065_convert_20200109052638.jpg


ウミウシの交接シーンがちょくちょく見られます
わりと卵もあちこちで見かけるようになりました


P1069951_convert_20200109052626.jpg


ユカタハタは気持ちよさそうにクリーニングされてました
ベンテンコモンエビは忙しそうに動き回っておりましたね~


P1070143_convert_20200109052650.jpg


年末はバタバタで大掃除していないので・・・
自分の家もクリーニングしなきゃなぁ・・・


初潜りしたばかりですが、いったんダイビングはここまでで
船のフル整備とレンタル器材のオーバーホール期間に入ります
船は少し改造を加えて来シーズンに
今年は他ショップさんからも大量のレンタル器材のオーバーホールをお願いされたので頑張ります


2019年潜り収め

14:38

ゆるやかな冷たい北風が吹いておりますが、心地よい冬晴れのここ阿嘉島
ダイバーや観光客の皆様も減り、ひっそりとしております
クリスマス後からダイバーが増え、年末年始ダイビングを楽しまれる方が多いでしょうね

ククルルはリピーターゲストKさんとマンツーで3日間楽しみ、潜り収めとなりました
年末年始はお休みを頂き、年明けは6日からダイビングを再開いたします
お問い合わせ頂いた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解くださいますようよろしくお願い致します

まだ種類は少なめですが、定番種はコンスタントに確認できます
クロスジリュウグウウミウシの産卵です
黄色の卵塊が映えますね~


PC209798_convert_20191223141531.jpg


コテングノハウチワをじっくり探すと色んな生物が隠れております
若干、サージ(底うねり)があり、ゆらゆらと落ち着かなさそうなタツノハトコでした


PC229872_convert_20191223141421.jpg


いい感じの成長ステージで写真映えするハナゴンベ
Kさんにもバシバシ撮影していただきました


PC219841_convert_20191223141505.jpg


近くにはニシキフウライウオも居て、マクロ撮影被写体に困らないエリアです
黒なのが残念ですけどね・・・


PC219851_convert_20191223141613.jpg



2019年も残すところあとわずかになりました
1年はあっという間ですね・・・
今年もククルルに遊びに来てくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました
2020年も全力投球で頑張りますのでよろしくお願い致します

ちなみに2020年は東京オリンピックが開催される特別な年
そんな特別な年に・・・ククルルも10周年となります
皆様のおかげで、閉店することなくやってこれました(笑)

10歳になるククルルもよろしくお願い致します



風は強めですが水中は穏やか

17:37

高速船は欠航となり時化気味ではありますが水中はいたって穏やかな阿嘉島です
寒がりな私は今日から新スーツのロクハンでガイドです
毎年、ロングジョンのお尻が避けてくるので(笑) 今回は少し考えて斬新な補強で作り、試してみます
しばらく使ってみないとわかりませんがなかなか良いかもしれません
同じような思いで困っている方はお尻あたりを是非ご覧ください(笑)


コブシメを確認できました
小ぶりな個体でしたが、1mぐらいまで接近しても大人しいお利口さんな子でしたね



PB269702_convert_20191126172244.jpg



綺麗なサフランイロウミウシです
15㎜弱の小さなウミウシ



PB259678_convert_20191126172345.jpg


勤労感謝の日の連休に遊びに来てくれた仙台のCグループ
今年は台風にもあたらず無事に潜れましたね


PB239475_convert_20191126172302.jpg



お食事中のタイマイをみんなで観察です


北風の季節

10:40

夕方になると小学校低学年のちびっ子たちが外でにぎわって遊んでおります
集落に響き渡る声は「か~ってうれしいはないちもんめ~あのこがほしい~このこがほしい~・・・・・」
令和になっても昭和の遊びが引き継がれているなんて・・・何だか不思議な気持ちにさせられました(笑)
まだ昭和の匂いがかすかに残る島のちびっ子、見ていて面白いです

早くも11月も後半戦になりました
北寄りの風が安定して吹く季節になりましたね
水温も少し下がり24℃後半、フードベストがあると快適に潜れます


安全停止中に観察できたウミテング
慶良間ではあまりお目にかかれない珍種なのでうれしい出会いでした



PA268282_convert_20191119102143.jpg



タカセ貝に身を潜め、ひょっこり顔を出していたエリグロギンポ
個人的にはこんなシーンが好きだなぁ・・・



PA278301_convert_20191119102159.jpg


こっちはひょっこりなハダカハオコゼ
サンゴの隙間にいたので今回は脇役程度
指示棒で無理やり出したりするのはNGですよ~



PA268249_convert_20191119102125.jpg



目の上の黒ラインが、眉毛に見えて仕方ない・・・(笑)
サンゴテッポウエビはこち亀の両さんばりの太眉なのである



PA258147_convert_20191119102011.jpg



10月29日、ついに100本に達したF本ママ
めちゃめちゃ仲が良いご夫婦で、水中でもお互いに気になってキョロキョロ確認しあうナイスなバディです



PA298457_convert_20191119102213.jpg



また来年お待ちしてま~す