阿嘉小学生の自然学習特別授業リハ

13:45

水温も一気に上昇し始め、心地よいいい感じの冷たさになってきました
先々週の大潮で八重山地方ではサンゴの一斉産卵も確認されたようですね
来月はケラマでも一斉産卵が行われます

さて、阿嘉島では小学3年~6年生はサンゴの産卵を観察する特別授業があります
夕方に数分だけ産卵するサンゴの観察で、あか・げるまダイビング協会のボランティアダイバーがサポートします
今回は6事業所の協力でした(川道・オケアノス・アヒコダイバーズ・からはーい・マリンリンク・ククルル)
まっ、いつものメンバーですね・・・(笑)


P5231388_convert_20170524132158.jpg


日中のスノーケル練習をし、本番と同じような時間帯でリハーサルもして、しっかりとした準備で万全の体制に


P5231386_convert_20170524132136.jpg


こんな感じで観察します


P5231393_convert_20170524132216.jpg


地元の協力者・保護者も全員で協力して行ってます


P5231406_convert_20170524132231.jpg


後は本番を待つのみです


地元のサンゴ研究員のおかげで、産卵するかしないかを見分けるスキルも身についたのでこれまで協力してきて大変良かったと改めて思います




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks