ケラマブルー

00:40

相変わらずピーカンで
灼熱の太陽を肌で感じ、焦げてきました(笑)
プランクトンが多い日が続いており心配しておりましたが、外海・内海ともに冷たい海水も入ってきており濁りも解消してきました
ひんやりした26℃台の海水がとても気持ちよく感じます
これだけ陸が熱いと26℃ぐらいの海水がちょうど良い気がします・・・ダイバーにもサンゴにも

毎日ケラマブルーに囲まれて幸せもんです
やっぱり慶良間は素敵ですね



P7104651_convert_20170711001530.jpg



ちょっと大きめでしたがミナミハコフグ
あちらこちらで観察できます



P7104713_convert_20170711001632.jpg


白ピカチュウの愛称で人気のツノザヤウミウシ
今年はわりとコンスタントに観察できてますね~



P7104665_convert_20170711001545.jpg


『タテジマウミウシの1種ですね』なんて横着してしまいます
デルマトブランクス・ゴナトフォラ
やっぱり覚えれません・・・



P7104626_convert_20170711001602.jpg



相変わらずかわいいフタイロサンゴハゼ
しばらく観察していると巣穴にはもう一匹
ペアで仲良くしておりました



P7104711_convert_20170711001615.jpg


ケラマブルーをバックに集合写真をパチリ
本日でNさんファミリー、Iさんグループが終了です
ありがとうございました





P7104643_convert_20170711001504.jpg


さて明日はどこにいこっかな~


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks